インストールについて

#21

管理者様

ご回答ありがとうございます。
機会を見て実施してみます。

「ご存知の通り~」とあるのですが、ここでいうドライバとは、前出の仲介ドライバということですか?

#22

smartDIYsサポートです。

kojikoji様

仲介ドライバということですか?
はい。その通りです。

クラウド版の仲介ドライバはPC起動時からポートを常時使用している状態となっております。そのためFABOOL Desktopを使用するためにはそれを停止してから起動する必要があります。

一度お試しいただけたらと思います。

#23

管理者でシリアルなんとかドライバーはチェック外しましたが
違うところが毎回引っかかります
メンテナンスなんとか?メインなんとか?が書き込めません
で99%まで行くのにエラー終了してしまいます

クラウド版に戻ろうにもドライバー消されちゃって
以前のクラウド版のファイルもネット上には無いようで
なんとかファイルサーバーに残っていたので助かりましたが・・・

#24

教えてください。
FABOOLDeskTopをインストールできたのですが、加工機を認識してくれず非接続と表示されます。

どのような解決方法がありますか?

FABOOL Laser Mini 3.5W 2017年1月購入

FBOOL SoftWareでは認識できます。

#25

YUUDAI_INOUEさん、こんにちは。
この現象はUSBの抜き差しで直ると思います。抜いてすぐに挿してみてください。私のところではこれで接続します。
でも、困ったことに、一つの加工が終わって次の加工しようとすると、接続中なのに動かなくなることがありまして、このときも抜き差しすると動くようになります。

1 Like
#26

当方、全くの新規ユーザーで旧ソフトを使っていない状態でFABOOLDesktopをインストールしましたが、結局丸二日もかかってしまいました。参考になればと思い、書き込んでおきます。

Windows7 Pro 64 FLM 1.6W

まずAdmin権限があるユーザーでログインする
インストールフォルダーを指定する際に、FABOOLDesktopというフォルダーが事前に作られていないと先に進めません。フォルダー選択画面で次へを押してもエラーが出て他のフォルダーを指定しろと出てきます。なおかつ、フォルダーに書き込み権限がない時もけられます。
私の場合は、違うドライブにあらかじめFABOOLDesktopフォルダーを作成し、そのホルダーを指定しました。

インストール項目はすべてを選択します(他で問題のあるシリアル通信ドライバも選択)
旧ソフトが入っているとドライバインストール手前で引っかかるようですが、まっさらな状態であればインストール終了できます。

ところが、USB端子に機器をさすと、デバイスにSTM32 virturl comport という意味不明な機器を認識してしまいこの機器にはドライバーがありませんとなってしまいます。
正しくは、VirtualComportが”ポート(COMとLPT)”として認識されている必要があります。
当然、FABOOLDesktopを立ち上げても未接続になってしまいます。
何度やり直しても同じ(ここでかなりの時間がかかりました)なので、旧ソフトウエアのドライバをダウンロードし個別にインストールしてみたところ不具合は解消できました。(マニュアルFLM の16.(参考)旧ソフトウエアのインストール内にあります)

インストーラ上でインストールされるシリアル通信ドライバには問題があるように思います。

以上、ご参考まで!

#27

参考になるか分かりませんが過去に書かれた物です。

既にご存知の通りDT版はインストールする際にクラウド版のドライバが削除される仕様となっております。
つきましては下記の流れで進めていただけたら共存させることが可能です。

DT版インストール後、再度クラウド版のドライバをインストール

その後DT版を使用する際にはwinメニューの「コンピュータの管理」から「サービスとアプリケーション」を開き、サービスをクリックし「FABOOL Laser win」の「サービス状態」を停止にしてください。

これでDT版を起動することが可能です。

※逆にDT版を終了した後にクラウド版を使用するためには同じメニューから「サービスの状態」を「開始」にしてからご使用ください。

image

#28

上記のドライバーの再インストールとサービスの停止の件ですが、私の環境では一切そんなことしないで自由にWEB版とDT版を行き来しています。
もしかして、これがUSBをを認識しない問題につながってるのかしら?

#29

1113さん

私は、DT版で、WEB版の順にインストールし、サービスを切り替えながら運用しています。
私の環境ではサービスを停止しないと、DT版は「非接続」なって」使えませんでした。
Win7 Pro 32bit 、FLM3.5

サービスを切り替えていますが、わたしもDT版では、一度加工終了したあと再スタートや操作ができなくなり、復旧のためにUSBを抜き差しする必要があります。

#30

1113さん

回答ありがとうございます。
複数回抜きさしたり、USBポートを変えてみたのですが、つながりませんでした。

#31

ひよこさん

回答ありがとうございます。
早速試してみようと思いましたが、当方ではサービス&アプリケーション/コンピューターの管理というファイルが見つかりません。

#32

YUUDAI_INOUE さん

win7だと
①デスクトップ上のコンピュータを右クリック
②「管理」をクリックして、「コンピュータの管理」を開く
③「サービスとアプリケーション」下の「サービス」をクリック
ですね。

image

#33

kojikojiさん
できました。
ご丁寧にありがとうございました。

1 Like
#34

よろしくお願いいたします。

インストール版をインストールしたのですが、
サブPC Windows7は、なんの異常も無くインストール出来ました。
が、
メインPC Windows10 64の方がインストールできません。

最後に「ドライバーの削除に失敗しました」と出ます。

フォーラムを見ていますが、何が該当するかわからない状態です。

アドバイスお願いいたします。

#35

@1111

smartDIYsサポートです。

旧ドライバの削除に問題があると思われます。
つきましては「アプリと機能」から「FaboolLaserWin」削除いただいた後、再度FABOOL Desktopのインストールをお試しください。

#36

FLM3.5ユーザーです。
久しぶりに使ってみたら、FaboolLaserWinが7月末でサポート終了のメッセージ!
あわててDesktop最新版をインストールしようとしたらインストールできません。だいぶ前の版はインストールできていたのですが。
Win10 64ビットです。

状況は、ダイアログを追いかけるとこんな感じです。
(1)セットアップウイザードを起動
(2)旧バージョンの確認を行います
(3)すでにインストール済みです。 アンインストールを行います。
(4)古いバージョンを削除しました。
(5)インストール先フォルダを設定します。
(6)FABOOLSoftwareのドライバを確認します。
(7)旧ソフトのドライバが確認されました。 アンインストールを行います。
(8)この製品をアンインストールしますか? ここでハイをクリック
(9)選択した機能は現在使用できないネットワークリソースにあります。
(10)このファイル・・・FaboolLaserWinに対する有効なインストールパッケージではありません。

となってここから進まなくなります。
旧バージョンのFABOOL Desktopは動かなくなりましたが、FaboolLaserWinはまだ動きます。
この状態でサポートを止められては使用できなくなります。

アドバイスをお願いします。

#37

追加情報です。
インストールできない状況は変化ありませんが、何度かやり直していたら、1111様と同じく「ドライバーの削除に失敗しました」となりました。
そこでご回答にある通りFaboolLaserWinを削除しようとしたところ、やはり上記(9)のメッセージになって削除できません。(この操作自体レーザーが使用できなくなる重大事態の可能性があり、ものすごく勇気が必要でした)

このままではあと2週間でレーザーが使用できなくなります。極めて重大な事態になっていますので早急なアドバイスをお願いします。

#38

smartDIYsサポートです。

@Maruiwa

まず最初に弊社の方で該当不具合の再現ができておらず、明確な対処方法をお伝えできないことをお詫び申し上げます。該当エラーについての情報を調査しましたところ、Windowsの仕様または不具合が原因である可能性があります。下記URLのWindowsサポートのページにてアンインストール不具合の問題を修復するためのプログラムが配布されております。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/17588/fix-problems-that-block-programs-from-being-installed-or-removed

こちらでFaboolLaserWinまたはSmartLaserWinの削除をお試し頂きますようお願いいたします。

#39

サポート様
早速ご回答いただき有難うございます。
アドバイスに従ってFaboolLaserWinの削除をやってみた所、ウインドウズの「アプリと機能」からは消すことができました。
その後インストールしようとしましたが、ダメでした。
先のダイアログの状況の(8)番まで行ってから(9)(10)を飛ばしてすぐに「ドライバーの削除に失敗しました」になります。

この状況には焦りました。何しろアプリを削除してしまったのですから!
しかし、不思議なことにまだカットできます。では、FaboolLaserWinというアプリは何をしていたのでしょう?実は何もしていなかった?
ウエブで動くんだからGoogle Chromeがあればよかったのでしょうか?

とにかく旧バージョンの時もなかなかインストールできなくて、繰り返していたらなぜかインストール出来たり、インストールに関して不安定すぎます。

ソフトの公開に当たってはもっと「いじめテスト」をやってください。

#40

smartDIysサポートです。

@Maruiwa

ご不便おかけしており申し訳ありません。考えられる原因としましては、”FaboollaserWinのシステムファイルが何らかの操作で欠損・あるいは削除されているが、レジストリには情報が残っている”ことによると思われます。一度下記の手順でシステムファイルの修復を試行して頂けますでしょうか。

  1. https://www.smartdiys.com/data/v280/FaboolInstallerWin.msi から最新バージョン(v280)のインストーラをダウンロードします

  2. FaboolLaserWin.msiを起動し”FaboolLaserWinの修復または削除のどちらかを選択して下さい”と出た場合は、”FaboolLaserWinの修復”を選択して”完了”を押します(図1)そうでない場合は”次へ”を押します(図2)

  3. インストール作業を進め、終了したら”閉じる”を押します

  4. FABOOLDesktopをインストールします

図1
%E5%9B%B3%EF%BC%91

図2
%E5%9B%B3%EF%BC%92