刻印時に謎の線が出力されてしまう不具合

お世話になります。

● 使用機器:Etcher Laser(3.5W / 底部取り外し可能タイプ)

● ソフトウェア:SmartDIYs Creator(ver.1.2.0)

● 使用OS :MacOS High Sierra(10.13.6)

ここ最近、刻印する際に データ上に存在しない細い線が出力されてしまう不具合が頻発しております。

基本的にいつも、イラストレーターで保存したSVGファイルにてベクター加工しております。
(写真はコルクに刻印したものです。)

====================================
[1回目:コルク小]
パラメータ(文字 / 絵):S5000 / T1 / P60 / H0.05

[2回目:コルク大]
パラメータ(文字):S6000 / T1 / P50 / H0.05
パラメータ(絵) :S7000 / T1 / P70 / H0.05

※ハッチングの向きは《横》です。

S__85024797

※おにぎりの左右の太い線は、デザイン上の線です。

====================================

● SmartDIYs Creator以外の他アプリケーションの終了

● PC再起動(+SMCリセット)

● ソフトウェア再インストール

なども試しましたが、改善されませんでした。

1回目(コルク小)に線がかなりひどく入ってしまった為、
上記の再起動等を試し、

2回目(コルク大)を刻印してみました。
線の本数は減りましたが、、

※ちなみに、ソフトウェアの前バージョン(1.1.5)の時も、
同様の不具合が生じておりました。
今年の1月頃から複数回 使用しておりますが、
使い始めの頃はこういった不具合は発生しておりませんでした。

※ソフトウェア上のアセットカタログからインポートした
図形(円 / 塗りアリ)を 木板に刻印した際も、
同様に線が1本、飛び出して刻印されてしまったことがありました。

※以前 革製品にSVGデータをベクター刻印した際にも、
1本ラインが飛び出してしまったことがありました。
(その為、素材のせいでは無さそうです)

こちら、考えられる原因や解決策など、ご教示頂けますと幸いです。

何卒、宜しくお願い致します。

こちらの件、別途 問い合わせた所、
レーザー本体を返送し、
解析・修理して頂きまして、
本日無事、手元に帰ってきました。

(動作も正常に戻りました!
ありがとうございます!)

結論と致しましては、
レーザー基板の内部部品の故障だったようです。

私の場合は、不具合が発生した後も
しばらく様子見で使用しておりました。

(成功する時もあったりで、
本体故障 or PC環境の問題 かの判断が
難しい部分がありました。)

ただ、今回の不具合のような
線が出たり出なかったり、というのは
加工機側の問題の可能性が高いようです。
(一概には言えませんが)

もし同様の不具合が発生し、
再起動・再接続等を試しても改善されない場合は

なるべく早い段階で
解析をお願いした方が宜しいのかもしれません。

※刻印失敗による素材の無駄も無くせますし、
何より原因不明な状態は心許無いので ^^;

ともあれ、都度 解析の進捗や
不具合の原因等を
メールでご連絡して下さったり、
とても迅速丁寧にご対応下さいましたので、
さすが国内メーカーで 安心のサポート!だと実感致しました。

トピックを作成したものの
放置したままでしたので、
念の為、ご報告まで。

ご参考になれば幸いです。

2 Likes