svgデータの塗りつぶし機能のズレ

#1

img055
Beretta1%E5%B0%8F
・お使いのPCのOS:Windows7 64bit
・SmartDIYs CreatorのVer.:1.0.3
・お使いの機種:FABOOL Laser CO2
・具体的な症状 塗りつぶしでヘッドが左から右と右から左に刻印する際0.3㎜×2ほどずれます。
SmartDIYs CreatorとFABOOL Desktopで同じパラメータで加工したところ印字の太さが変わる。

#2

お世話になっております。SmartDIYsサポートです。
平素より弊社製品をご愛用頂き誠に有難うございます。
この度は弊社製品のお取り扱いに関してご不便をお掛けして申し訳ございません。

問題の症状について、ハード・ソフト両面から確認を進めております。
また機械の様子を追加でご確認いただく可能性がございますので、ご了承いただけますと幸いです。

確認完了次第、追ってご連絡いたします。
引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

#3

お世話になっております。SmartDIYsサポートです。
平素より弊社製品をご愛用頂き誠に有難うございます。
この度は弊社製品のお取り扱いに関してご不便をお掛けして申し訳ございません。

対象のデータをSmartDIYs Creatorにてプレビュー表示したところ、加工指示データ自体に問題は見つかりませんでした。
このプレビュー機能は、加工機へ送付される加工制御情報を可視化したものが表示されるため、このプレビューで「ズレ」が確認できる場合は、ソフトウェアの不具合の可能性が高くなります。
一方、プレビューで「ズレ」が確認できない場合は、ハードウェア側に原因がある可能性が高くなります。

※プレビュー表示は「ソフトウェア画面ツールバー > プレビュー」 で切り替えることができます。
https://www.smartdiys.com/manual/smartdiys-creator-names/

ハードウェア側に原因がある場合、X軸のベルトの緩みが問題となっている場合がございます。
また、ユーザ設定の「ドライバパワー」を調整していただくことで改善する可能性もございます。
FABOOL Laser Co2の場合、デフォルト値として X:400 Y: 980 が設定されていますが、ズレが生じやすい軸のドライバパワーを少しづつ上げてお試し頂けますでしょうか。(両軸とも最大値1200)

お手数お掛けしますが、ご確認のほど宜しくお願いいたします。

#4

早速のご対応に感謝いたします。
ドライバパワーをX:1200にしたところ大幅に改善いたしました。
ありがとうございます。

#5

お世話になっております。
一つ疑問があります。
ドライバパワーをマックスにした方が調子が上がるということは、X軸のベルトが張りすぎている可能性は無いでしょうか?張りすぎのままの使用で問題は無いでしょうか?
よろしくお願いいたします。

#6

お世話になっております。SmartDIYsサポートです。

仰る通りベルトの張りすぎという可能性もございます。この場合はベルトやホイールへの負荷が高くなってしまいます。
ドライバパワーはデフォルト値のX:400でスムーズに動作できるよう調整していただくことが一番望ましいため、X軸の動作に関係する部分(ベルトの張り・軸の汚れ・モータの取り付け・イモネジの緩み等)などを今一度チェックしていただくことをお勧めいたします。