SmartDIYsCreator_offline_installer_win-v1.0.2のインストールについて

#1

「ドライバの削除に失敗しました。」と表示されて、次へ進めることができません。
どのようにすればインストールできるのでしょうか?
環境は、Windows10 です。

#2

平素よりお世話になっております。smartDIYsサポートです。
SmartDIYs Creatorのインストール時、端末の状態によっては「ドライバーの削除に失敗しました」と表示されることがございます。この場合、FABOOL softwareのドライバが削除できていない状態となりますので、お手数ですが下記の手順でドライバの削除を実行してください。

  1. コントロールパネルのプログラムと機能の中に’faboollaserwin’がないことを確認してください。
  2. 存在した場合は’faboollaserwin’を右クリックしてアンインストールを実行してください。
  3. マシンとPCをUSBでつなげて、デバイスマネージャーの「ポート(COMとLPT)」に「STMicroelectronics Virtual COM Port(COMx)」が表示されるか確認してください。
  4. PCを再起動して下さい。
#3

ソフト更新があったので更新したところ
「ドライバの削除に失敗しました。」と表示されて、インストールできません。
こちらを参考にやりましたが、
コントロールパネルのプログラムと機能の中に’faboollaserwinは無いです。
デバイスマネージャーの「ポート(COMとLPT)」に「STMicroelectronics Virtual COM Port(COM4)」と表示があります。
再起動してもインストールできず、今まで使えていたソフトも使えなくなりました。
毎回、毎回ソフト更新出来ない状態が続くと困ります。

もっと簡単にインストール、更新は出来ない物なのでしょうか?

#4

お世話になっております。smartDIYsサポートです。
平素より弊社製品をご愛用頂き有難うございます。

また、この度は弊社製品の取り扱いについてご不便をお掛けしており申し訳ございません。
今回の原因と具体的な解決策をご案内致します。

※ お使いの加工機について明記されていなかったため、念の為ご案内致します。
*------------------------------------
SmartLaserシリーズをお使いの場合はFABOOLDesktop/SmartDIYsCreatorには対応しておりません。
これらのソフトウェアをご利用される場合はアップデート基盤への換装が必要となります。
*------------------------------------

◯ 原因について
SmartDIYs Creatorのインストーラでは、レジストリに登録されている情報を元に「FaboolLaserWin」や「SmartLaserWin」ドライバの存在を検出しております。
通常はこの情報を元にドライバのアンインストーラを起動し、自動的にアンインストールが行なわれます。
しかしながら、何らかの原因で登録されている情報と実際のアンインストーラが異なる場合が報告されており、その場合は上記の方法で解決するとが確認できております。

今回の場合は上記にも該当せず、「プログラムと機能」の中に該当のドライバがなく、加工機と接続した際にデバイスマネージャーの「ポート(COMとLPT)」に「STMicroelectronics Virtual COM Port(COMx)」と表示されているため、OSの不具合や想定されない操作等により「実際には削除されているにも関わらずレジストリにドライバ情報が残ってしまっている」可能性が考えられます。

◯ 解決策について

  1. https://www.smartdiys.com/data/v280/FaboolInstallerWin.msi から旧ソフトウェアドライバのインストーラをダウンロードします。
  2. FaboolLaserWin.msiを起動し”FaboolLaserWinの修復または削除のどちらかを選択して下さい”と出た場合は、”FaboolLaserWinの修復”を選択して”完了”を押します。そうでない場合は”次へ”を押します。
  3. インストール作業を進め、終了したら”閉じる”を押します。
  4. 再度FaboolLaserWin.msiを起動し、”FaboolLaserWinの削除”を選択して”完了”を押します。
  5. 削除を進め、終了したら”閉じる”を押します。
  6. 添付のdeleteDriverFromRegistory.batを右クリックし”管理者として実行”を押します。
  7. コマンドプロンプトが起動し、”レジストリキー XXXXXXXXXX を完全に削除しますか?(Yes/No)”が表示された場合、”y”を入力してエンターを押します
    ※表示されなかった場合はレジストリの情報が正常に削除されています。10. へ進んでください
  8. ”続行するには何かキーを押してください...”が出たら、コマンドプロンプトを終了します
  9. 再度deleteDriverFromRegistory.batを管理者として実行して、”レジストリキー XXXXXXXXXX を完全に削除しますか?”が出ないことを確認してください
    ※上記の表示が出た場合は再度削除を試みてください
  10. PCを再起動します
  11. SmartDIYsCreator_offline_installer_win-vX.X.X.exeを実行します

また、今回の操作で正常に削除されると、FaboolLaserWinドライバを意図的に再度インストールしない限り、同様のエラーは発生致しませんのでご安心頂ければ幸いです。
お手数おかけしますが、ご確認宜しくお願い致します。
bat.zip (1.2 KB)

#5

インストール出来ました。

2年ほど
FABOOL Laser Mini 3.5Wを
OS:Windows10 64bitで使用しています。

SmartDIYs Creatorver1.0.4を使用していて、
SmartDIYs Creatorver1.0.5へアップデートしたところ起こりました。

1.0.4はインストールスムーズにインストールできたのに、
1.0.5はインストールはスムーズにインストールできない事が問題だと思います。

アップデートの度にこのような現象が起こらない様にお願いします。

#6

お世話になっております。smartDIYsサポートです。
正常にインストールが完了したとのご報告を頂き有難うございます。
また、厳しいご指摘も頂き有難うございます。

今回の現象は非常に特殊なケースであり、残念ながら弊社でも意図的に環境を作り出す以外で再現することが出来ておりません。
しかしながら今回の操作でレジストリから削除されたため、今後同様の現象が発生することはございませんので、ご安心頂ければ幸いです。
※FaboolLaserWin/SmartLaserWinドライバがインストールされなければレジストリに登録されることはないため、ドライバは検出されなくなります。

この度はソフトウェアアップデートに際しご不便おかけし、大変申し訳ございません。
また何かご不明点などございましたら、お気軽にご投稿ください。