FLMの改善要望まとめ

使用者の皆さんで改善要望をまとめるのはいかがでしょうか?

レーザー照射機本体の固定具の改善をお願いしたいです!

高さを調節してレーザーを稼働しますが、その間に段々と斜めにずれている現象を確認しました。
最初は高さ調節用のアクリル板がレーザーの下にするりと入っていくのですが、時間が経つとだんだんと
ずれてきて部分的に入らないことがあります。
切断に長い時間がかかるときなどにズレると精度が落ちるだけでなく、そもそも切断できなかったりしますので、ぜひ改善して頂きたいです。

組み立て時のボルトについて要望があります。

アルミフレームに直角ブラケットにM5Tナット・M5×8低頭ボルトで組み付ける工程について
非常に組み辛かったので、M5×10六角穴付ボルトを使用して固定しました。
直角ブラケットは厚みが5ミリあり、Tナットまでは約1ミリの隙間がありナットまで2ミリしかボルトが出ません。更にボルトとナット双方に面取りがありその量が物によってバラつきがある為、同梱のボルトでは組めないという状況が発生しました。

また、同梱の六角レンチではボルトとのガタが大きくレンチの掛かり量も少ないため、六角穴がナメ易いです。見た目重視で低頭ボルトを選定されているかと思いますが、特にスペース的な問題がなければ通常の六角穴付ボルトを選定された方が良いのではないかと思います。
フレームの場合は特に締結力はしっかり掛けねばならない箇所ですので、力を掛けられるボルトにして欲しいです。

smartDIYsサポートです。
ご連絡が遅くなり大変申し訳ございません。

この度はご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。
上記要望を開発担当に伝え、今後改善させていただきます。
また、部品の精度につきましては、今一度部品調達の部分を見直し、こちらも改善できるよう努めてまいります。

貴重なご意見ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。